北中城村観光ポータル「KITAPO」 KITANAKAGUSUKU NEWS 北中城村からのお知らせ

2020.10.08

キタナカ激辛キャンペーン事業 参加ご案内について

新型コロナウィルスこと COVID-19 の世界的な感染拡大は、沖縄県内の観光業 に深刻な影響を与えています。本村の観光についても県外からの観光だけでな く県内観光への取組が必要となってきています。

本村は本島中部に位置し、北部域からも南部域からも県内観光を呼び込める立 地的優位性を持っているため、県内観光の需要も見込めると考えられます。

県内観光需要創出については、既に様々な地域でクーポンや割引等が行われて いますが目先の売上を上げるための「安売りセール」とも言える対策では持続 可能な観光メニューとは言い難いのではないか?と考え、北中城村観光協会で は安売りではなく新たな付加価値により需要を高め、毎年でも継続していける 持続可能な対策として、キタナカ激辛キャンペーンを企画。この度、令和 2 年 度 北中城村観光活性化助成事業として採択されました。

●何故激辛なのか?

持続可能な対策として目をつけたのが、2018 年頃から現在も進行中の「第四次 激辛ブーム」です。

1985 年の第一次激辛ブームでは湖池屋「カラムーチョ」が誕生し「激辛」とい う言葉が流行語となりました。1993 年〜1999 年の第二次激辛ブームはエスニッ ク激辛ブームでタイ料理やインドネシア料理が人気に。2003 年〜2010 年の第三 次激辛ブームではハバネロや蒙古タンメン中本、石垣のペンギン食堂のラー油 が人気となりました。そして 2018 年頃から現在の第四次激辛ブームでは、辛さ のバラエティが充実し、花椒、生山椒、カレーリーフ、生胡椒、ゆず胡椒等が人 気。花椒料理を食べる「マー活」なる話題も。またペヤング獄激辛やきそばや、 県産唐辛子を使った「島ネロ」のように、より辛さの強いストロング系激辛商品 も人気になっております。

一説によると、第一次激辛ブームは急激な円高。第二次激辛ブームはバブル崩 壊、第三次激辛ブームではリーマンショック…という具合に激辛ブームは景気 と反比例し、景気が悪くなると激辛ブームになるとの説もあり、新型コロナシ 2020 年 10 月 5 日 ョックの景気低迷は激辛ブームに拍車をかけると考えられます。 また、辛いものには免疫力を高める効果もあり、ウィルス感染症予防の意味で も効果がある事を PR 出来ます。

キタナカ激辛キャンペーン事業概要

■ 期間:10 月 29 日(木)〜12 月 29 日(火)の期間限定キャンペーン
(「ツーリズム EXPO ジャパン」in 沖縄の開催日を皮切りに 2 ヶ月間)
■ 目的:県内観光として本島北部・南部から北中城への来訪機会を創出すると 共に、村内飲食店等の販売促進に寄与する。
■ ターゲット:沖縄県内の辛いもの好きな方々
■ 場所:北中城村内飲食店等
■ 内容:提供店、参加者、事務局が協力して行うキャンペーン


●激辛メニュー提供店(参加店舗)参加資格

激辛メニュー提供店の参加資格はたった4つ!!
1.北中城村内の飲食店及び飲食提供事業者(朝食提供ホテル等含む)
2.今回<新たに>キャンペーン用の激辛メニューを開発して頂き、<キャンペーン期間>お客様に提供して頂く事が出来る事
3.キャンペーン応募者がスマホで「キャンペーンページ」を提示した場合、チ
ェックボタンを押して頂くこと
4.キャンペーンによる電子クーポン当選者がクーポンを利用する際、お客様
のスマホに事前に割当られた店舗コードを入力して頂くこと
※キャンペーン期間中の途中参加もOKです。

●参加店舗のメリット

1,観光協会のキャンペーンPRでお客様の来店機会が増加!

観光協会では全国向けプレスリリース、10月29日〜11月1日の「ツーリズムEXPOジャパン」(宜野湾コンベンションセンター)観光協会ブース内でのポスター掲示、チラシ配布。キャンペーン開始時の10月29日からはFacebook、Twitter等のSNSの広告をスタート。地元新聞、地元ラジオ等でも取り上げてもらう予定で、キャンペーン露出機会を増やしますので、参加店舗への誘客が見込めます。

2,店舗側の価格負担ゼロ!

参加店舗におかれましては、集客へのキックバックはもちろん、割引やドリンクサービス等の特典も一切作らなくて結構です。価格負担は全くありません。

3,一度で二度美味しい来店機会の創出!

キャンペーン終了後、キャンペーン参加者200名1,000円分(総額20万円)のクーポンを配布します。クーポンの利用があった際には本キャンペーン共同事務局の株式会社TAKE(pokepo運営会社)から精算させて頂きます。

 つまり、キャンペーン後にも来客機会を設けるため、再度来客機会が増えます。

4,高い確率での来店!

オリジナル限定メニューを作る必要があるため、事実上、飲食店の大手チェーン店の参加は難しいと考えており、小規模店が有利になります。北中城村内の飲食店数から考え、多くても25店舗以下と予測しています。参加店舗が少ない事は、来店機会増になる上、20万円分のクーポン配布も、参加店でしか利用出来ないため、1店舗あたりの利用者が増える確率が高まります。


●激辛メニュー提供店(参加店舗)注意事項

※ もともと辛口の既存メニューあったとしても、別途、新たに激辛キャン
ペーン用の辛いメニューを作って頂きます。参加申込みはキャンペーン
期間内での途中参加も可能ですが、キャンペーン終了日は変わりません。
※ 辛さの設定は自由です。
※ 価格設定も基本的に自由ですが、他メニュー価格帯と比べ、このメニュ
ーのみ高額になりすぎないようにお願いします。

●参加申込方法

参加をご検討頂ける店舗様は、staff@kitapo.jp 宛に件名を
「激辛キャンペーン参加希望」として
1.店舗名
2.住所
3.連絡用メールアドレス
4.連絡用電話番号
5.担当者氏名
をご入力の上送信頂くか、参加申込書をご記入の上FAX もしくはメールにてお送りください。(FAX:098-923-5839)

後日、詳しい説明を動画にて配信しますので、URL をお送りします。

※クーポンの掲載作成にあたっては pokepo が入力支援致します。pokepo 担当者 との連絡が可能な様にお願いします。

VIEW ALL

ページトップ